山形・酒田で軽自動車の未使用車をお探しならfino(ふぃの)まで!

車検のコバック 鈑金のモドーリー
fino山形店0120-15-3440 fino酒田店0120-2170-25

営業時間: 10:00~18:00 定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

fino山形店に電話をかける
0120-15-3440
fino酒田店に電話をかける
0120-2170-25

営業時間: 10:00~18:00
定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

スタッフブログBlog
スタッフブログ 2022.05.16

シリーズ初のスライドドア!ワゴンRスマイルを紹介!

山形県軽未使用車専門店ふぃのブログ担当です!!

今日は、スズキのワゴンRスマイルをご紹介します。

ワゴンRはスズキから製造販売されている軽自動車で、1993年の初代から25周年以上のロングセラー商品です。
そんな超有名な軽自動車から2021年に「ワゴンRスマイル」が登場しました。

ワゴンRシリーズで初のスライドドアを装備していることがウリなワゴンRスマイル。
ただ、似たような車にスズキ・スペーシアやダイハツ・ムーブ キャンバスもあります。

果たしてどのような違いがあるのでしょうか。
また、どんな人におすすめなのかも紹介します。

かわいらしい見た目とほどよい大きさを兼ね備えるワゴンRスマイルの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

ワゴンRスマイルはどんな車?

ワゴンRスマイルはスズキのベストセラーであるワゴンRから派生した軽ハイトワゴンです。
軽ハイトワゴンは「背の高く広々とした車内空間がある軽自動車」という意味の自動車ジャンルです。

ワゴンRスマイルは以下のようなうれしい特徴を持っています。

● ワゴンRシリーズ初のスライドドア採用車
● かわいらしい丸目と豊富なカラーリング
● 背が高すぎず扱いやすい

ワゴンRシリーズ初のスライドドア採用車

歴代のワゴンRシリーズのドアは住宅のドアのような「ヒンジドア」でした。
しかし、ワゴンRスマイルはシリーズ初の「スライドドア」が採用されています。

スライドドアはヒンジドアに比べて部品点数が多くなり高価格になってしまいますが、狭い場所でも壁にドアをぶつける心配が小さいです。
また、開口部を四角形に大きく取れるため乗り降りがしやすいというメリットもあります。

お出かけのために小さなお子様をチャイルドシートに乗せるとき、スーパーでたくさん買った食料品を載せるときなどにとても便利なものが、スライドドアなのです。

かわいらしい丸目と豊富なカラーリング

スズキの主力製品であるハスラーやラパンのように、ワゴンRスマイルは丸目のヘッドライトを装備しています。
全体的に丸みを帯びた外観がとても可愛らしいと評判です。

最上位グレードのHYBRID Xは12色(ツートン8種、モノトーン4種)という豊富なカラーリングが用意されています。
スタンダードな白・黒から個性的で柔らかい印象のアイボリーまで幅広く用意されているため、きっと好みの色が見つかることでしょう。

背が高すぎず扱いやすい

軽ハイトワゴンの弱点は横風。背が高い車は強風で車体があおられハンドルを取られやすいというデメリットがあります。
しかし、ワゴンRスマイルは全高1695mmと、同じ車格のスペーシアの1785mmと比べて90mm低くなっているため安定性がアップしています。

背がそれほど高くない軽ハイトワゴンが欲しい、という方にとってちょうどいい車がワゴンRスマイルです。

ワゴンRスマイルを同じ車格の車と比べました

ワゴンRスマイルが属する軽ハイトワゴンはとても人気なジャンルであるだけに多くの車種が販売されています。
どれを買おうか迷ってしまう方がほとんどでしょう。
そこで、同じジャンルの車とワゴンRスマイルを比べてみました。

なお、全て最上位グレードかつ2WDの数値です。

出典:スズキ(ワゴンRスマイルスペーシア)、ダイハツ

ワゴンRスマイルはスペーシアと比べて背が低いわりに荷室が広いことが特徴です。

三車種とも衝突回避支援ブレーキなど基本的な安全装備を搭載しています。
しかし、ワゴンRスマイルはダイハツ・キャンバスと比べると「ふらつき警報機能」や「リアパーキングセンサー」など安全装備が充実していることもうれしいメリットといえます。

ただ、キャンバスは2016年、ワゴンRスマイルは2021年に販売された車。装備の性能の差は仕方がないかもしれません。
キャンバスは2022年6月頃に控えるマイナーチェンジ(フルモデルチェンジ)でグッと安全装備の性能がアップする可能性もあります。

気になる点として、ワゴンRスマイルはターボがないため荷物をたくさん乗せたときや上り坂で少し力不足を感じるかもしれません。
ただ、スズキ車は全体的に重量が軽いため、ターボなしでも普段使いなら問題ないかと思います。

以上より、ワゴンRスマイルは「普段使いが中心で、背が高すぎず燃費がいいスライドドアの軽ハイトワゴンが欲しい方」におすすめな車だといえるでしょう。

ワゴンRスマイルは背が高すぎないスライドドアの軽ハイトワゴン!

スズキのロングセラーであるワゴンRから、ワゴンRスマイルについて解説しました。

他の同車格の車と比較して、背が高すぎないこと、燃費がいいことが大きな特徴です。
ターボが設定されていないのが少々気になりますが、スズキお得意の軽量化技術も相まって、普段使いで困ることはほとんどないかと思います。

ワゴンRシリーズにおいてスライドドア初搭載で乗り降りラクラクになったワゴンRスマイル。
扱いやすい軽ハイトワゴンが欲しい方はぜひ検討してみてください。

お問い合わせ先

山形軽未使用車専門店ふぃの 山形店 0120-15-3440

山形軽未使用車専門店ふぃの 酒田店 0120 -2170-25