山形・酒田で軽自動車の未使用車をお探しならfino(ふぃの)まで!

車検のコバック 鈑金のモドーリー
fino山形店0120-15-3440 fino酒田店0120-2170-25

営業時間: 10:00~19:00 定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

fino山形店に電話をかける
0120-15-3440
fino酒田店に電話をかける
0120-2170-25

営業時間: 10:00~19:00
定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

お知らせNews

お知らせ 2021.02.21

中古車を買う前に未使用車の検討を/それぞれのコストを比較して考えよう

山形県では、日常生活に欠かせない車。
車は安い買い物ではないので、購入費用も馬鹿にできませんよね。
少しでも購入費用を抑えようと思えば、思いつくのは「中古車」。
もちろん購入費用は安いのですが、車両価格にばかり気を取られていませんか?

そこで検討して欲しいのが「未使用車」。

未使用車なら中古車よりは高いですが新車よりも安く手に入りますし、維持費も長い目で見るとお得になることも多いんですよ。車両価格だけではない、中古車と未使用車でかかるコストを紹介していきます。

中古車と未使用車でかかるコストの違い

まず、中古車と未使用車でかかるコストの違いを見ていきましょう。中古車と未使用車で大きく変わりやすいコストは次のポイントです。

車両購入費用
メンテナンス費用
自動車保険
燃費

車両購入費用は、多くの場合中古車の方が安くなります。ですが、それ以外の費用を見落としていませんか?そこで、車両購入費用以外の3つについて詳しく見ていきましょう。

1.メンテナンス費用
まずはメンテナンス費用です。

中古車の場合、低年式になればなるほどメンテナンス費用がかさんでしまう傾向にあります。

「普通に乗れていたけど、見えないところが劣化していて車検の際に多額の修理費用がかかることになった・・・」などという話もあります。

中古車は1台1台の状態がまちまちで、素人目にはわからない劣化がある場合もあります。安く買えたはいいものの、買ってからのメンテナンス費用がかさんでしまっては本末転倒。これは費用というよりも、中古車ならではの「リスク」と言った方が正しい表現かもしれません。

その点、未使用車なら一度登録されているだけで、状態は新車。新車保証を継承することで、メーカー保証も受けられるので安心です。中古車を買い慣れていて見る目に自信があれば、中古車を選んでも何の問題もありません。

ですが、「車両価格が安いから」というだけで中古車を選んでしまうのは危険な場合もありますよ。

2.自動車保険料
中古車と未使用車では、自動車保険料が大きく変わることがあります。車両登録されてから25カ月以内の車であれば、「新車割引」を受けられる保険があります。保険会社や保険内容によっては、1等級分ほど金額が変わる場合も。

これは未使用車の大きなメリットと言えますね。
もちろん中古車でも要件を満たしていれば受けられますが、条件に合う高年式の車を探すことそのものが大変。それに、見つかったとしても価格帯も未使用車と大きくは変わらないこともあります。それなら、条件に合った未使用車を選んだ方が良いかもしれませんね。

3.燃費
同じ車種でも、年式によって燃費が大きく変わっていることもあるんです。例えばホンダ・N-BOXの場合、燃費が次のように変化しています。

2017年式FF車(初代モデル):25.6km/L
2020年式FF車(2代目モデル):27.0km/L
※いずれもJC08モード

燃費が1.4l/km変わっていて、月1,000km走るなら月間約2Lの差が生まれます。年間にして24L。ガソリン150円/Lとすると、3,600円もの差が生まれます。

この差は長く乗れば乗るほど広がっていきますので、メンテナンス費用・保険料と合わせると車両購入費用の差額がすぐに埋まることもあるんですよ。

4WDが本当に必要かどうか検討を
コスト高になりやすい「4WD(四輪駆動)」設定が本当に必要かどうか検討してみてください。4WDというだけで車両価格は高くなり、新車の場合およそ10万円高く設定されています。それに、燃費もFF(前輪駆動)に比べて1~2割ほど悪くなっています。

この傾向は中古車・未使用車でも同様で、購入時だけでなく維持費も上がってしまいます。

雪国暮らしだと、「4WDの方が安心だ」と思っている方も多く、値が張ってでも4WDを選択したいという方がいらっしゃいます。ですが、一概に4WD車の方が安全だとは言い切れません。

JAFの実験によると、4WD車は登り坂では安定感のある走りを見せていましたが、下り坂では2WD車よりも制動距離が長くなってしまうという結果に。

(参考:https://jaf.or.jp/common/safety-drive/car-learning/user-test/snow/4wd-2wd-comparison

基本的には市街地を走る
ウインタースポーツはしないので山道はまず走らない

といった場合には、無理に4WDを選択しなくても、FFでも十分走れます。これならコストを抑えられるので、中古の4WD車を選ぶより、未使用のFF車を選んだほうが良い場合もありますよ。まずはご自身の使い方を確認した上で検討してみてください。

不安な場合には、一度お店で相談してみてくださいね。

中古車・未使用車それぞれのコストを理解して長い目で考えよう
購入時の費用は、多くの場合中古車の方が安いです。ですが、長期的に見たときにどちらの方が有利になるか、ということも考えてみてください。

購入費用はなるべく安く済ませたい
できれば長く乗り続けたい
でもリスクは抑えたい

という考えであれば、中古車よりもリスクが低く、新車よりも安い未使用車の購入をおすすめします。逆に、「短い期間しか乗らないからとにかく安い車で良い」ということであれば中古車でも問題ないかもしれません。

いずれにしても、車は決して安い買い物ではありませんので、考え方・使い方にあった悔いのない選択をしてくださいね。