山形・酒田で軽自動車の未使用車をお探しならfino(ふぃの)まで!

車検のコバック 鈑金のモドーリー
fino山形店0120-15-3440 fino酒田店0120-2170-25

営業時間: 10:00~19:00 定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

fino山形店に電話をかける
0120-15-3440
fino酒田店に電話をかける
0120-2170-25

営業時間: 10:00~19:00
定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

山形ライフYamagata life
山形ライフ 2021.06.22

梅雨だからこそ 雨ににじむ出塩文殊堂のあじさいを見に行こう

梅雨はじっとり、気分がふさぎがちになります。でも、梅雨ならではの美しい光景もあるんです。そのひとつが山形市村木沢地区にある出塩文殊堂、通称あじさい寺です。その通称の通り、出塩文殊堂の参道は6月下旬頃から数多くのあじさいが咲き誇ります。

1.出塩文殊堂のあじさいは間もなく見ごろ

山形市の出塩文殊堂はあじさい寺と呼ばれています。約500メートルの石段はほとんどずっと両側にあじさいが植えられ、時期になると青や薄紫、白など色とりどりのあじさいが目を楽しませてくれます。植えられているあじさいはおおよそ2500株、40種。見飽きることはありません。しっとりと雨に濡れたあじさいは梅雨のゆううつをひととき忘れさせてくれそうな美しさ。

さらに参道の途中では、2本の杉が合わさって1本になった夫婦杉が見られます。山形市指定天然記念物に指定されているほど珍しいんですよ。

参道は石で整備されていますが、雨に濡れているとすべりやすくなります。また途中長い階段もあるので歩きやすい靴で行くのがベターです。素敵なレインシューズやレインアイテムを用意して、あえて雨の日に出かけるのも特別感があっていいかもしれません。

2.出塩文殊堂のあじさい祭りって? 日程は?

出塩文殊堂のあじさい開花にあわせて、例年あじさい祭りが開催されています。昨年は残念ながら中止となってしまいましたが、今年は規模を縮小しながら開催されます。

出塩文殊堂のあじさい祭りでは参道のライトアップと写真・俳句コンクールが行われる予定です。夏の夜、ライトアップされたあじさいは目に涼しいですよ。俳句コンクールは短冊が会場、もしくは近くにあるあじさい交流館に用意されています。家族や友達同士で俳句を詠みあって、風流な時間を味わってはいかがでしょう。

3.出塩文殊堂へのアクセス・あじさい祭りの詳細

住所:山形市村木沢6048
※無料駐車場あり

http://www.yamagata-community.jp/~murakisawa/ajisai_fes/ajisai_fes_parking.html

あじさい祭り日時:6月27日(日)~7月18日(日)
ライトアップ:7月3日(土)~7月10日(土)午後6時30分(日没)~9時30分