山形・酒田で軽自動車の未使用車をお探しならfino(ふぃの)まで!

車検のコバック 鈑金のモドーリー
fino山形店0120-15-3440 fino酒田店0120-2170-25

営業時間: 10:00~19:00 定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

fino山形店に電話をかける
0120-15-3440
fino酒田店に電話をかける
0120-2170-25

営業時間: 10:00~19:00
定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

山形ライフYamagata life
山形ライフ 2021.08.16

メニュー全部がSNS映え! 天童市のスイーツ専門店KUROBOSHI

天童市に今年2月オープンしたばかりの新店、スイーツ専門店KUROBOSHI。

お店のアイコンスイーツであるチュロスはもちろん、他のメニューも【映える】見た目のものばかりです。

そしてKUROBOSHIのスイーツは可愛いだけでなく、美味しさも抜群。

そんな注目のお店をご紹介します。

1.KUSOBOSHIのこだわりチュロス

KUROBOSHIは全国で11店舗展開している、チュロスを始めとしたスイーツの専門店です。

販売しているのはチュロスやクレープブリュレ、フランブルというフラッペドリンクなどの流行再先端スイーツ。

チェーン店が提供する流行スイーツと聞くと美味しさやこだわりは期待できないと思いませんか? でもKUROBOSHIはそうではないんです。

KUROBOSHIのチュロスの材料は国産米粉、阿波和三盆、糸島またいちの炊塩など。揚げ油も素材を活かすために米油を使用しています。

素材にこだわった、身体に優しいチュロスです。

こちらはチュロスにたっぷりのチョコスプレーがまぶされた、ストロベリースプリンクルスチュロスです。鮮やかでフォトジェニックな見た目で食べる前からテンションがあがります。

米粉が材料になっているから、食感はカリカリもちもち。甘すぎずぺろりと食べられました。

こちらはカラフルなシリアル、ペプルスがまぶしてあるストロベリーペプルスチュロス。

派手な見た目のペプルスですが、実はグルテンフリーです。ペプルスはフルーツテイストで、食感だけでなく味もばつぐん。ザクザク食感が楽しいチュロスでした。

2.コールドドリンクは公園で楽しむのもあり!

天童市には公園がたくさんある街です。これからの気候が良い季節、ちょっと素敵なドリンク片手に公園を散歩なんて考えるだけで幸せな気持ちになりませんか。

KUROBOSHIのフランブルは素材の味が生かされたフラッペにほど良い甘さのクリームがたっぷり乗ったコールドドリンク。カップのロゴもとってもおしゃれです。

KUROBOSHIからは山形県総合運動公園や天童公園、わくわくランドなどの大きな公園が車で数分程度の距離です。

天気のいい秋の日、フランブルを持って公園に行ってみませんか。

ちなみにKUROBOSHIの隣にも公園がありますが、こちらの公園には駐車場がありません。店舗駐車場は混雑することがありますので、譲り合いの気持ちを持って利用してください。

3.おしゃれでヘルシーなKUROBOSHIのスイーツ

KUROBOSHIはテイクアウトが中心ですが、カウンターテーブルやベンチシートのイートインスペースもあります。

イートインスペースはこじんまりとしているものの、SNSに投稿する写真の背景におすすめのロゴなどがありました。

KUROBOSHIは季節限定メニューなどもあるので、お出かけ前にSNSをチェックしていくとメニュー選びがスムーズですよ。

KUROBOSHI -Handcraft Sweets Factory-
山形県天童市南町2-13-21 クリスタルビル3号
Twitter:https://twitter.com/kuroboshi_ymgt
TEL:023-676-9666
営業時間:11:00-18:00
定休日:年末年始

駐車場:有り、他店舗と共同