山形・酒田で軽自動車の届出済未使用車をお探しならfino(ふぃの)まで!

車検のコバック
fino山形店0120-15-3440 fino酒田店0120-2170-25

営業時間: 10:00~18:00 定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

fino山形店に電話をかける
0120-15-3440
fino酒田店に電話をかける
0120-2170-25

営業時間: 10:00~18:00
定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

山形ライフYamagata life
山形ライフ 2022.06.14

夏の思い出に幻想的なほたるの里小野川温泉

山形軽未使用車専門店ふぃのブログ担当です。

夏といえば幻想的なほたるを思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。ほたるはゲンジホテルやヘイジホテルが一般的です。ゲンジホテルは5月から6月にかけて孵化し、ヘイゲホテルは5月から9月にかけて孵化します。そのため、各地で蛍の見ごろといわれている時期は6月から7月ことと言われています。
ほたるはカブトムシやクワガタと同じ甲虫に分類されています。日本に生息するといわれているほたるは約50種類以上ともされ、陸生や水生のほたるが生息しています。
ほたるはお尻に近い部分に黄色く発光するルシフェラーゼという発光する物質と、ルシフェラーゼという酵素があります・
黄色く発光しながら飛び回っていたり、植物に止まっている姿は気分良く長時間見ていられるのではないでしょうか。

小野川温泉ではゲンジホタル・ヘイゲホテル・ヒメボタルの3種類のホタルを一緒に楽しむことができます。小野川温泉は山形県を縦断する最上川の源流に位置する豊かな自然と清らかな清流がほたるには良い環境です。薄暗い温泉街を散策しながらほたるを鑑賞していきましょう。

ほたる観賞では注意点もあります。
小野川温泉のほたるは全て天然のほたるとなっているため採取はできません。また、懐中電灯などの強い光を発するものやカメラのフラッシュなどは厳禁です。ほたるは強い光に弱い生き物であり、観賞を楽しむためには強い光を出さないようにしましょう。
小野川温泉ほたる公園や近隣の決められた場所で観賞をお願いしていますが、私有地には勝手に立ち入らないことや他の住民の迷惑になることもあるため、大声を出すなどの行為は注意が必要です。

ほたるは1日中発光していますが、一番の見ごろと言われる時間帯は日没後の2時間が良いと言われています。オスは飛翔し、葉の上などにはメスがいます。オスが飛翔しながらメスに光によるアピールを行っています。

小野川温泉ほたるまつり
開催場所:小野川温泉 ほたる公園 、小野川沿い各所
最寄り駅:米沢駅
日程:6月中旬から7月中旬 
   天候や気温によって変動あり
観賞時間:午後8時から9時ごろ
アクセス:JR米沢駅から小野川温泉まで約30分
駐車場:20台 小野川旅館組合駐車場(米沢市小野川町2501)
問合せ先:小野川温泉観光協会
電話番号:0238-32-2740

2022年のイベントは行われませんが、ほたるの観賞は可能です。

     

鈑金のモドーリー