山形・酒田で軽自動車の届出済未使用車をお探しならfino(ふぃの)まで!

車検のコバック
fino山形店0120-15-3440 fino酒田店0120-2170-25

営業時間: 10:00~18:00 定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

fino山形店に電話をかける
0120-15-3440
fino酒田店に電話をかける
0120-2170-25

営業時間: 10:00~18:00
定休日: 毎週木曜日、第1第3水曜日

山形ライフYamagata life
山形ライフ 2022.12.14

飯豊連峰のふもと、小国温身平での秋の森林セラピー

2022年11月初旬、温身平に行きました

11月初旬、紅葉狩りをしに山形県小国町の温身平(ぬくみだいら)へ行ってきました。

温身平は飯豊連峰のふもとにある地域です。飯豊連峰は日本海まで50Kmと近い場所に位置するので、冬は豪雪地帯にもなります。

標高は2,128mあり、登山をするには難易度が高めです。

「飯豊」の名は「飯の豊かさ」に由来しているため、五穀豊穣のご利益がある山として多くの人に信仰され続けています。

訪れた日には飯豊連峰はすでに真っ白になっていました。

写真では見づらいですが、右上奥に積雪した飯豊連峰があります。

この日は温身平の寒さを予想し、平地で着る服よりも厚めに着込んで行きました。

車中では暑く感じましたが、現地は着込んでいても寒さを感じるほど。

寒さに弱い方は首、手首、足首を温める防寒具を着けていくと良さそうです。

温身平のさらに奥へ進むと、【森林セラピー基地ブナの森温身平】という登山コースの入口があります。

今回はそちらの利用はせずに、登山コースの入口付近やその周辺を散策してきました。車は登山コースの手前に駐車できます。

温身平の紅葉は、360度どこを見ても赤、オレンジ、黄、茶色の絶妙な加減で、他では見られないコントラストばかり。終始感動がやまず、飽きが全く来ない時間を過ごせました。

近くには荒川水系の「玉川」と呼ばれる清流も流れています。玉川のロケーションも紅葉の綺麗さをさらに引き立てていました。

この日、「紅葉を見ながら飲むコーヒーは絶対に美味しいはず」と、お湯とスティックコーヒーを持参して行きました。

思惑通り、紅葉を見ながら冷たい風が吹く中で飲むアツアツのコーヒーは格別でした。

もちろん、途中にある自販機や売店でお好きな飲み物を購入するのも良いでしょう。

しかし、温身平付近には自販機がないので、24㎞手前にある「道の駅 白い森おぐに」で購入する必要があります。(ゴミは必ず持ち帰りましょう)

「国民宿舎飯豊梅花皮(かいらぎ)荘」のそばにある「大渕橋」も紅葉狩りにおすすめのポイントです。

梅花皮荘はブナの森から5㎞離れた場所に位置し、車で14分ほどかかります。

目に映る飯豊連峰を背景にした玉川は、まさにポストカードにできそうな美しさがあります。撮影ポイントとしてもとてもおすすめです。

2021年10月初旬にも温身平に行きました

去年10月初旬には、「磐梯(ばんだい)朝日国立公園」と書かれた看板がある駐車場で、温身平の自然に触れてきました。

利用した駐車場は、ブナの森と梅花皮荘の中間に位置します。

10月初旬の飯豊連峰はまだ青々としていて、肌寒さもなく服を着込んでいく必要はありませんでした。

ランニングやウォーキングなど、それぞれに温身平の自然を楽しんでいる人々も見かけました。

紅葉がまだ始まっていなかったので、紅葉を楽しみたい場合は10月中旬から下旬あたりに来ることをおすすめします。

10月中であれば、ブナの森でもイベントをやっているようです。

森林セラピー基地ブナの森温身平

最後に温身平の奥にある【森林セラピー基地ブナの森温身平】の紹介もさせていただきます。

名前の通り、温身平にあるブナの木が群生している森で、ブナの木が白いことから「白い森」とも呼ばれています。

心身ともにリフレッシュでき健康維持効果も望める場が、森林セラピー基地ブナの森温身平です。

6月以降になると、ミニツアーやヨガなどのイベントも定期的に開催されています。

「森林セラピー」については、特定非営利活動法人森林セラピーソサエティをご覧ください。

温身平へ行ったこの日は、ブナの森の近くにある「飯豊山荘」までの道路が閉鎖する直前でした。

周辺付近の施設情報などは、ブナの森温身平の公式ホームページで随時情報更新されています。

来年のシーズン中に温身平へ行く際には、ホームページをチェックしましょう。

今回紹介した場所の詳細情報

【山形県置賜郡小国町温身平】

山形駅から車で2時間7分
東北中央自動車道/東北中央自動車道相馬尾花沢線と国道113号経由

【森林セラピー基地ブナの森温身平】

住所:山形県西置賜郡小国町小玉川
備考:11月上旬には温身平入口に繋がる道路が冬季通行止め 毎年5月中旬から6月中に開通(詳しくはホームページをご覧ください)
電話番号:0238-622-416
ホームページ:https://ogunitherapy.iinaa.net/

【道の駅白い森おぐに】

住所:山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町616-1
営業時間:直売所9:00-18:00 レストラン11:00-15:00
休館:1月1日(その他年3~5日程度)
電話番号:直売所0238-62-3719 レストラン0238-62-4623
ホームページ:http://michinoeki-oguni.jp/

【国民宿舎 飯豊梅花皮荘】

住所:山形県西置賜郡小国町大字小玉川560-1
休館:毎年9月頃数日間
宿泊利用:16:00-翌日10:00
休憩利用:10:30-15:00
日帰り風呂入浴:10:00-16:00 ※コロナ感染予防のため、混雑時は変更の可能性あり。
食堂:11:30-13:30(ラストオーダー13:00)
電話番号:0238-64-2111
ホームページ:http://michinoeki-oguni.jp/

     

鈑金のモドーリー